江戸川区の「自律神経失調症・うつ病専門」施術の鍼灸院
うつ病・自律神経施術専門 平井鍼灸院 ‐ 東京都江戸川区

「緊張型頭痛・偏頭痛で苦しんでいませんか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自律神経の乱れから、頭痛が起こることが多いと知っていましたか?

頭痛は、筋緊張型の頭痛がほとんどです。薬の服用から誘発されることもあります。自律神経の乱れにより、脳幹部の血流が悪くなり、脳に供給される血液量が確保できずに頭痛が起こることがあります。自律神経の乱れは、食事・睡眠・運動・神経・骨格・筋膜などから影響を受けていますので、平井鍼灸院では体の調整だけではなく生活指導にも力を入れています。心の問題も取り扱うことが出来る鍼灸の専門家がいるのは、江戸川区で平井鍼灸院だけです。私たちが20,000例の自律神経疾患の施術実績もありますので、まだ鍼を受けたことがない方でも、ご安心いただけます。

 

頭痛は何故起こるのか?

 
頭痛には種類があります。緊張型頭痛は、首周りの筋肉、表情筋、側頭筋などの筋肉が緊張することで酸素不足になり起こる頭痛です孫悟空の輪の範囲にギューっと締め付ける痛みを感じます。偏頭痛は、気圧の変化や精神的ストレスによって起こる頭痛です。拍動性で心臓の鼓動に伴ってズキンズキンと感じます。
頭痛の原因は、筋肉の緊張や気圧の変化、精神的なストレスによっておこる血管内の酸素不足が大きく影響しております。
 

頭痛の症状とは?

 
 
 
緊張型頭痛は筋肉が頭の骨を締め付けるので「ぎゅ~」という締め付けられる痛みがあります。偏頭痛は「ズキズキ」という心臓の鼓動のような拍動性の痛みが発生します。特に偏頭痛に関しては閃輝暗点という目の前がチカチカした後に真っ暗になってしまうような症状が伴うことがあります。頭痛は肩こりや眼精疲労から始まることがありますが、あまりにひどい頭痛の場合は吐き気が起こり、実際に吐いてしまうことがあります。
 
 

薬では頭痛が緩和されない理由とは?

 
病院で出される薬も市販されている薬も、頭痛に対してのお薬ではあります。しかし頭痛が緩和されなかった経験などはありませんか??
 
実は頭痛が緩和されない理由があるんです。
 
頭痛の原因は、血圧の上昇や炎症物質、筋肉の緊張による締め付けです。薬が作用するのは、消炎鎮痛作用や解熱鎮痛作用が主な作用です。
一部の頭痛は炎症物質が関係しているので飲んで楽になりますが、他の血圧上昇や筋肉の緊張による締め付けは特に薬に関係のない体の状態です。つまり、薬を飲むことによって、身体に起きている頭痛の原因には変化が起きないという事です。
 
薬により回復がみられずに1日3回くらい鎮痛薬を飲んでしまう方がいらっしゃるのですが、それは胃に負担をかけて余計に頭痛を酷くする可能性が高まりますので、やめた方がよいでしょう。次に一般的な対処方法をご紹介しておきます。
 

江戸川区にある当院の技術は多くのメディア書籍でも紹介されています。

口コミ合計269件
患者さんが通院された感想を
ご覧になってください!

 

 

頭痛の一般的な対処法とは?

一般的な対処方法としては、以下のことがあると思いますがいかがでしょうか?
 
・薬を飲む
・病院に行く
・睡眠をとる
・横になってじっとしている
・ネットで頭痛のことを調べる
・目を冷やす
・目を温める
・水を飲む
 
「薬を飲む」「病院に行く」「横になってじっとしている」「ネットで頭痛のことを調べる」は、あまり良い結果に結びつかないことがあるので注意が必要です。
それ以外の対処方法は、一時的に頭痛が回復に向かうことがありますので、やる価値はあるでしょう。実際に当院に通院している患者さんは、その場をしのぐやり方をお持ちで、実践している方もいらっしゃいます。
 

平井鍼灸院の頭痛の対応とは?

平井鍼灸院では、鍼を中心に筋緊張を緩める施術を行います。そうすることによって、自律神経の働きが回復に向かい副交感神経の働きが強くなるので、血管が拡張して酸素不足が解消されます。また交感神経の働きがゆるむことによって体の緊張や痛みを感じる閾値が正常化されるので、鍼施術をしたあとには緊張型頭痛と偏頭痛の症状が軽くなります。
また当院では、頭蓋骨の整体と酸素オイルトリートメントを行うことによって、血管内への酸素供給を促進する施術も行っています。
 

1回目から身体の変化を体感できる理由①
過去20,000件の施術実績から導き出された方法があるから

1回目から体の変化を体感できるのは、あなたに合った施術の方法を見つけることが出来るからです。過去20,000の施術実績から導き出された答えによって、あなたの身体の不調が何故起こっているのかを分析し、施術計画を組み立てていきます。

 

24時間予約はこちら

症例検索

症例&専門情報の検索

サイト内の関連情報の一覧が出ます

お悩みの病名や症状を入力してください

症例1 20年来の偏頭痛

実際の臨床症例ページはコチラ

 

症例報告は、生きた施術の証です。臨床症例報告を積み重ねることで、あらゆる症例に対応できるようになります。平井鍼灸院は常に臨床症例報告をすることを義務付けており、施術に入る全てのスタッフが毎月症例報告を提出し、施術実績を蓄積しております。臨床を数多く行っている鍼灸院はたくさんありますが、臨床症例報告を行っている院はほとんどありません。何故なら時間がかかるからです。

 

私たちは、毎日の症例から病の原因や施術法、ツボの効能などを分析してより良い施術を常に追求しております。だからこそ、1回目から体の変化を出すことが出来る様になっているのです。それによって、症状が回復した多くの「患者さんの声」も頂いております。その一部の例をご紹介致します。

 

1回目から身体の変化を体感できる理由②
鍼灸国家資格・189時間の自律神経専門教育修了者が担当

平井鍼灸院のスタッフは全員国家資格保持者であり、自律神経の調整に対する専門教育を189時間修了した院長が施術を担当するからです。院長以外のスタッフも、臨床経験を通じて常に自律神経調整の知識と技術を院長から学び続けています。

 

実は他の院では、国家資格を有していても自律神経専門教育課程を修了しているスタッフが在籍していることがありません。自律神経専門の鍼灸院として患者さんに本物の自律神経専門施術を出来るのは、私たちが他に負けない強みでもあります。

 

 

私たちが、施術をしています!全員国家資格保有者です!

 

1回目から身体の変化を体感できる理由③
全身の調整を行う(はりや整体含む)

 

  

 

当院は、1回目の施術から体全体のバランスを考えて調整を致します。全身の骨、筋肉、神経、血液の流れはお互い影響し合っているからです。具体的には、検査をして施術をして、その場の変化などを確認していきます。

 

1回目から身体の変化を体感できる理由④

鍼灸は免疫力を上げる、再現性のある施術です。

数多くの臨床報告を作成している平井鍼灸院では、免疫力UPと自律神経症状に対して、再現性のある施術を常に行っております。体は常に変化をして、季節の変化によっても変わっていきます。

東洋医学的にあなたの体を分析して、分かりやすい説明で施術を行います。

 

鍼灸古典医学と現代西洋医学を療法取り入れております。

 

 

 

1回目から身体の変化を体感できる理由⑤

日本自律神経研究会認定上級施術者が在籍しています。積み重ねてきた確かな実績が、あなたの症状回復をサポート致します。

※平井鍼灸院は日本自律神経研究会に認定を受けている鍼灸院です。

平井鍼灸院 院長紹介

 

院長 梅田俊 

自律神経東洋医学専門家として、日夜患者さんの施術の研究と臨床報告を重ねております。

所属:日本自律神経研究会

資格:はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師

   自律心体療法上級施術認定者

   クレニアルテクニック上級施術認定者

 

私は、幼い時から父が躁うつ病を患っていた関係で、様々な体験をしてきました。自律神経の乱れがあることで睡眠が上手くとることが出来ず苦しんでいる父を見てきました。母も父のサポートで悩み苦しみ、自らがガンを患い、線維筋痛症という難病にもかかりました。体は正直です。病は自律神経の乱れや脳の神経機能が乱れることにより起こると、私は知りました。

江戸川区平井の皆様を中心に、自律神経症状に悩む皆様のお役に立てるように日々臨床を積み重ねております。

現在は、日本自律神経研究会の上級施術者認定を受けて、江戸川区では唯一の自律神経専門鍼灸院の平井鍼灸院で自律神経専門家として働いております。

 

 

 

 

 

平井鍼灸院は、江戸川区小岩や葛飾区新小岩などの近隣地域で唯一の、自律神経専門鍼灸院です。

平井鍼灸院は、小岩や新小岩などの総武線沿いの鍼灸院の中で、唯一自律神経専門で行っている鍼灸院です。整骨院や接骨院に通院しても回復しなかった症状にお困りであれば、一度ご相談ください。はり、きゅうは体の自己免疫力を高めるための治療です。自律神経失調症やうつ病の方のほとんどが、心療内科や精神科などに通院しておりますが、はりきゅうを使った施術を受けたことがない方が9割です。自律神経の乱れにおいては、20,000例の症例実績を有する院長が在籍をしております。

 

 初めまして、平井鍼灸院の院長の梅田俊です。私は妻と子供3人の5人家族です。自律神経失調症専門の鍼灸施術を考案しました。私は東京都葛飾区の下町に生まれました。4人家族の長男として、大学の法学部法律学科を出てから鍼灸の専門学校に進学して鍼灸師になりました。鍼灸との出会いは、母の難病がきっかけでした。母は、線維筋痛症という病に悩まされ、全身の痛みに耐える日々でしたが鍼灸施術と出会ってクリニックや病院にお世話になることなく症状から回復しました。母は、30代から自律神経の乱れで悩んでおり、薬を活用したり病院をめぐる日々で薬を飲むことも多かったです。

 

 私はその事実から「鍼灸には、難病にも対応できる可能性があるんだ!」としり、鍼灸師を志すこととなります。特に自律神経の乱れに対する施術を中心に東洋医学を研究していました。私が鍼灸師になってから、身体の痛みの症状や不妊症の患者さんを中心に担当することが多い時期がありました。特に不妊症の方の中には、うつ病や自律神経失調症を患っている方も多かったのには驚きでした。自律神経失調症やうつ病の方は、心の病と捉えられることが多いですが、実は体に8割の原因が存在しています。心の状態を安定させたり、自律神経症状を回復させるためには、身体からアプローチすることが重要なのです。

 私が平井鍼灸院の院長として5年が経過した時、外部研修講師を依頼されたことがきっかけで自律神経失調症専門の鍼灸施術を教えるようになりました。平井鍼灸院でも活用することで、クリニックや病院で薬を飲むことでしか対処できずに困っている方の、減薬のサポートをする経験を積んできました。平井鍼灸院で担当した施術患者数は2万人を超えました。自律神経失調症の方の多くは、痛み止めの薬や睡眠薬、抗うつ薬やSSRI(選択的セロトニン再吸収阻害薬)、抗不安薬などを服用しています。薬を使い続けなければならないのかという不安と、クリニックや病院や心療内科に通い続けなければならないのかという焦りを、患者さんからの声で知る機会が毎日あります。どうしたら薬を使わないで健康体を保つことを実現できるのかを考えた時に、私は鍼灸の可能性を一番にお勧めしています。

 鍼灸を受けることで得られるのは、「体を自ら回復させる力」です。人の身体は遺伝子の設計図から作られたタンパク質で構成されています。鍼をすることで、タンパク質の合成などで身体を回復させる能力を最大まで引き上げます。薬やクリニック・病院・心療内科への通院では得ることが難しい体の回復力を上げる手段が鍼灸施術なのです。NHKでも、東洋医学の力を報じる番組などが2019年から数本見受けられました。平井鍼灸院は、特に自律神経の乱れを調整することに特化した鍼灸施術を得意としております。どこに行っても回復しなかった様な悩みも、私たちはサポートすることが出来ますので、一緒に取り組んでいきましょう。

 

このページを見た方は、以下のページをよく見ています。

 

症例・患者さんの声

H.K様
男性 25歳
福島県 楢葉町

慢性の頭痛の症例です。

 

 

1.最初はどのような症状がありましたか?

頭痛、体の冷え

 

2.当院に通院するようになって、最初の症状はどのように良くなっていきましたか?

回数と痛みの重度が、共に減ってきています。

 

3.体調が回復して1番良かったこと、嬉しかったことは何ですか?

夜ぐっすり眠れるようになったこと。

 

4.同じような症状で悩んでいる患者さんへメッセージがあったら、教えてください。

根気よく続けることで必ず改善できると思います!

 


C.B様
女性 52歳
東京都 江戸川区

頭痛、だるさ、めまいで悩まれていた方の症例です。

 

 

1.最初はどのような症状がありましたか?

頭痛、だるさ、めまい、多汗の症状がありました。

2.当院に通院するようになって、最初の症状はどのように良くなっていきましたか?

頭痛は痛み止めを毎日飲んでいたのですが、飲まなくて良くなりました。だるさ、めまいは軽くなっています。

3.体調が回復して1番良かったこと、嬉しかったことは何ですか?

気持ちが元気になり、やる気が出てきました!

 

4.同じような症状で悩んでいる患者さんへメッセージがあったら、教えてください。

不安になって、一人考えて自分流の施術をするよりも、思い切って相談して診て頂くと心も軽くなります。

M.S様
21歳女性
千葉県浦安市

1か月以上続く頭痛、めまいなどの症状があったかたの症例です。

 

 

1.最初はどのような症状がありましたか?

1か月以上続く頭痛、胃痛、めまい、身体に力が入りにくい、息苦しさ、動悸がありました。

2.当院に通院するようになって、最初の症状はどのように良くなっていきましたか?

通院して継続して治療を行ったことによって変化していくのが分かりました。動悸でうずくまることもなくなり、息苦しい時間が減ってきました。力も入るようになり、体の変化と共に笑顔も少しずつ増えました。

3.体調が回復して1番良かったこと、嬉しかったことは何ですか?

前よりも外出しようという気持ちに慣れています。気持ちも前向きになり、ウォーキングや筋トレも出来る様になりました。あと、笑えるようになりました。

4.同じような症状で悩んでいる患者さんへメッセージがあったら、教えてください。

早く回復したい!!と焦ってしまうけど、ゆっくり自分の身体と向き合って自分のペースで生活をすることです。生活習慣を見直すのも体調を整えるのに重要だと思いました。

M.U様
女性 37歳
東京都

疲れやすさ、頭痛などで悩まれていた方の症例です。

 

 

1.最初はどのような症状がありましたか?

疲れやすい、風邪をひきやすい、全身コリでパンパン、頭痛などの症状がありました。

2.当院に通院するようになって、最初の症状はどのように良くなっていきましたか?

まず、風邪をほぼひかなくなったことが一番の変化です。子供のころから体が弱かったので驚きです。

凝りについても全身が本当にひどかったので、完全になくなってはいませんが、全体的に軽くなってきております。楽になって来ました。疲れやすさ、頭痛も同様です。

3.体調が回復して1番良かったこと、嬉しかったことは何ですか?

医者にほとんど行かなくて良くなったこと。全体的に楽になったことが嬉しいです。

 

4.同じような症状で悩んでいる患者さんへメッセージがあったら、教えてください。

同じような体質だと仮定すると、初回で結構体感できる変化があるので、とりあえず試してみてはいかがでしょうか。治療計画は人によって相談にのって下さるので、気軽に相談をすると良いかと思います。私のような人は、最初しばらく続けて来られると良さそうです。

T.I様
男性 35歳
東京都

肩のビリビリする痛みと、頭痛に悩まれていた方の症例です。

 

 

1.最初はどのような症状がありましたか?

肩にびりびりするような痛みがありました。

首の痛みからくる頭痛もありました。

2.当院に通院するようになって、最初の症状はどのように良くなっていきましたか?

ビリビリする痛みはなくなり、頭痛の頻度は減りました。

3.体調が回復して1番良かったこと、嬉しかったことは何ですか?

仕事中に痛みで集中が途切れることがなくなったことが、嬉しいです!

 

4.同じような症状で悩んでいる患者さんへメッセージがあったら、教えてください。

特にありません。

気づいたら頭痛がなくなっていた。
匿名希望
男性 39歳
東京都 江戸川区

頭痛で悩まれていた方の症例です。

 

 

1.最初はどのような症状がありましたか?

頭痛(偏頭痛)がありました。

2.当院に通院するようになって、最初の症状はどのように良くなっていきましたか?

気づいたら頭痛gあなくなっていました。

3.体調が回復して1番良かったこと、嬉しかったことは何ですか?

 

月に数回頭痛があったのが、気づいたらなくなっていました。1日が楽しいです!

 

4.同じような症状で悩んでいる患者さんへメッセージがあったら、教えてください。

頭痛薬が効かないなぁと感じたり、偏頭痛で大変な方は、試しに鍼灸を受けてみたらいかがでしょうか!

A.I様
女性 33歳
東京都 江戸川区

頭痛が週に3回ほどあった方の症例です。

 

 

1.最初はどのような症状がありましたか?

頭痛と肩こりがありました。

 

2.当院に通院するようになって、最初の症状はどのように良くなっていきましたか?

8か月通い、頭痛がなくなりました。

以前は週に3回位鎮痛薬を使っていたのですが、最近はほとんど使いません。

3.体調が回復して1番良かったこと、嬉しかったことは何ですか?

頭痛がしんどかったのが、頭痛から解放されて元気になりました。

子供とも元気に遊べて良かったです!

 

4.同じような症状で悩んでいる患者さんへメッセージがあったら、教えてください。

良くなると信じて、院長のアドバイスを聴けば症状が回復すると思います。この院に来たことがとても幸運だったと私は思っています。

Y.O様
女性 37歳
東京都 渋谷区

肩のこり、冷え、むくみや頭痛で悩まれていた方の症例です。

 

 

1.最初はどのような症状がありましたか?

肩こりがいつもひどく、足の冷え、むくみが気になりました。

 

2.当院に通院するようになって、最初の症状はどのように良くなっていきましたか?

肩のこり、冷え、むくみ共に改善し、以前のように酷く痛んだりすることはなくなりました。頭痛なども出なくなりました。

3.体調が回復して1番良かったこと、嬉しかったことは何ですか?

体調が良いので、毎日前向きに、私語ともプライベートも明るい気持ちで積極的にいられること。

 

4.同じような症状で悩んでいる患者さんへメッセージがあったら、教えてください。

肩こりは治らないと持っていましたが、悩んでいる人は施術を受けてみて欲しいと思います。

S.N様
女性 26歳 
江戸川区

肩こり、首こり、頭痛で悩まれていた方の症例です。

 

 

1.最初はどのような症状がありましたか?

肩こり、首こり、頭痛で悩んでいました。

 

2.当院に通院するようになって、最初の症状はどのように良くなっていきましたか?

鎮痛剤を飲まなくても生活出来る様になりました。

3.体調が回復して1番良かったこと、嬉しかったことは何ですか?

痛みにおびえずに済むことです。痛みが出ても平井鍼灸院に行けば何とかしてもらえる!という気持ちで安心して過ごせること。

4.同じような症状で悩んでいる患者さんへメッセージがあったら、教えてください。

病院に行っても症状が回復しない方や、薬を飲み続けても変化のない方は、一度先生方に相談してみて下さい^^

頭痛、めまい、首の痛みが気にならなくなってきました!
T.Y様
男性 会社員
東京都 江東区

頭痛、めまい、首の痛みの症状で悩まれていた方の症例です。

 

 

1.最初はどのような症状がありましたか?

頭痛、めまい、首の痛みがありました。

 

2.当院に通院するようになって、最初の症状はどのように良くなっていきましたか?

全て改善されました。

3.体調が回復して1番良かったこと、嬉しかったことは何ですか?

仕事が順調で、私生活も順調になったこと。

 

4.同じような症状で悩んでいる患者さんへメッセージがあったら、教えてください。

先生方のいう事を聴いてちゃんと通えば、必ず良くなると思います。

僕がそうでした。

 

N.M様 
女性 32歳
東京都江戸川区

頭痛めまい、だるさがあった方の症例です。

 

 

1.最初はどのような症状がありましたか?

頭痛、めまい、だるさ、首のはり、痛み、吐き気がありました。

 

2.当院に通院するようになって、最初の症状はどのように良くなっていきましたか?

頭痛、首のはり、痛みは回を追って改善していき、ほとんど薬を飲まなくても済むようになりました。

3.体調が回復して1番良かったこと、嬉しかったことは何ですか?

一日普通に過ごせること。

 

4.同じような症状で悩んでいる患者さんへメッセージがあったら、教えてください。

私からは特にありません。

 

A.F様
女性 38歳 会社員(IT関連)
東京都 江戸川区

頭痛とじんましんの症状が、常時起こっていた方の症例です。

 

 

1.最初はどのような症状がありましたか?

頭痛、首、肩の痛み、冷え、じんましんがありました。

 

2.当院に通院するようになって、最初の症状はどのように良くなっていきましたか?

頭痛、首肩の痛み、じんましんが起こる頻度が少なくなりました。

 

3.体調が回復して1番良かったこと、嬉しかったことは何ですか?

頭痛の痛みにわずらわされずに生活出来ること。

痛み止めを飲む回数が減ったこと。

 

4.同じような症状で悩んでいる患者さんへメッセージがあったら、教えてください。

身体のことで困ったことについて、なんでも相談に乗ってもらえるので、気持ち的にも楽になれます。

 

 
24時間予約はこちら
 
江戸川区 平井鍼灸院 院長 梅田俊
  • 03-3683-7670
  • 東京都江戸川区平井4-11-3 サンライズエンドウII 4階
  • お問い合わせ
  • LINE公式アカウントから予約可能
    LINE公式アカウントから予約可能
  • ▼ 24時間予約可能 ▼
    ▼24時間予約可能▼
  • 受付案内
    受付案内
  • アクセス
    アクセス(お問い合わせください)
  • 営業日カレンダー
    « 2023年1月»
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    • 休診日
  • ご来院地域
    【東京都】
    江戸川区 江東区 墨田区 文京区
    【千葉県】
    船橋市 市川市 松戸市 千葉市
  • お気に入り