江戸川区の「自律神経失調症・うつ病専門」自律神経施術を得意としている鍼灸院 都心部千葉方面からのアクセスも総武線沿線で便利
うつ病・自律神経施術専門 平井鍼灸院 ‐ 東京都江戸川区

自律神経失調症・気分障害(抑うつ、躁鬱)・統合失調症に関係する栄養不足とは?

" 食事管理, うつ病, セルフケア, 自律神経失調症 "

2022年1月8日

平井鍼灸院です!本日は、自律神経失調症・気分障害(抑うつ、躁鬱)・統合失調症に関係する栄養不足についてお伝えしようと思います!お薬で対処されることが多い症状ですが、実は栄養不足から引き起こされている可能性もあることをご存知でしょうか。

 

アメリカでは、統合失調症をナイアシンで回復させるやり方もあるくらい、脳の働きと栄養素には密接な関係があるのです。下記に記したのは、栄養不足に気を付けること気のポイントについてです。三大栄養素のバランスも重要ですが、鉄分やビタミンB6、ナイアシンの不足を補うことで脳の働きを正常化させることができます。

 

是非参考にしてみてください。

 

【やればやるだけ体調管理できるアクション100】
7.栄養不足に気を付けるときのポイント!
・三大栄養素の中でもタンパク質不足
・鉄分不足
・ビタミン不足(特にビタミンB6とナイアシン)

1.三大栄養素の中でもタンパク質不足を解消しよう!

画像3を拡大表示

※参照:https://corporate.kyusai.co.jp/w-protein/chapter3-2.html

タンパク質、脂質、炭水化物を合わせて三大栄養素といいますが、タンパク質を分解した必須アミノ酸や非必須アミノ酸が不足することで体調不良になる方が多いです!体の細胞を作るときに必ず必要となる栄養素です。意識して摂取しないと不足してしまいます。アミノ酸スコアも重要です!アミノ酸吸収量に関係しているので、アミノ酸スコアが高い(必須アミノ酸のバランスが良い)食品から摂取するようにしましょう!

2.鉄分不足は、精神疾患や倦怠感などを引き起こす!?

画像1を拡大表示

※参照:http://www.ils.co.jp/functionalfoods/product/hemeiron/

「貧血」に陥る代名詞として挙げられるのが、鉄分不足です。鉄分を吸収するには、動物性のヘム鉄が重要です。鉱物からの非ヘム鉄はヘム鉄に比べて吸収が1/5となってしまいますので、非効率です。しかも胃粘膜を傷つけてしまうので、ヘム鉄で鉄分補給をするようにしましょう。食べ物で取るなら牛肉やレバーなどがおすすめですが、必要量を摂取するにはサプリメントで摂取するのが最もよいでしょう。

3.ビタミン不足(特にビタミンB6とナイアシン)を解消しよう!なぜなら…

★ビタミンB6を含む食品★

画像2を拡大表示

※参照:https://www.morinaga.co.jp/protein/columns/detail/?id=96&category=beauty

★ナイアシンを含む食品★

画像4を拡大表示

※参照:https://www.morinaga.co.jp/protein/columns/detail/?id=96&category=beauty

ビタミンB6とナイアシンは、摂取量が少ないことによって脳の機能低下につながる可能性が出てくる栄養素だからです。特にナイアシンは500以上の酵素の働きに関係してくる栄養素で、脳の神経伝達物質のセロトニンの合成にも関与しているので、うつ病などの予防に必要です!

【院長から一言】

今回は、栄養不足に気を付けるときのポイントについて解説をさせていただきました!漠然と栄養不足を解消するよりも、意味を持って栄養摂取をしてみて体の変化や体調の回復、疲労回復などを見た方が良いと私は考えています^^

一緒に栄養素摂取を見直してみましょう!

平井鍼灸院 院長 梅田俊

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

↓↓ご予約方法はコチラ↓↓

■お電話:03-3683-7670

■ネット予約:https://2.onemorehand.jp/hiraishinkyuin/
当日ネット予約でもOK!

■LINEにご連絡
通常のLINEのようにこちらの
トークへ返信でOK!
https://lin.ee/m9kN9vs

この記事を書いた人

【自己紹介】

氏名:梅田俊

生年月日:1985年6月8日

生まれた場所:東京都葛飾区

座右の銘:「昨日よりも成長し続ける」

趣味:家族旅行、筋トレ

資格:はり師、きゅう師、按摩マッサージ指圧師

   自律心体療法上級資格、頭蓋整体上級資格

 

初めまして、平井鍼灸院の院長の梅田俊です。

私は江戸川区平井の土地で自律神経専門の鍼灸院の院長をしております。

母が難病にかかったときの施術で鍼灸と出会い、自律神経の乱れで起こる

諸症状を解消するサポートをしていく事を決意して、鍼灸師になりました。

 

父がうつ病で、幼少期から母が対応に体力を使っていたこともあり、

うつ病の本人の辛さ、家族の辛さを理解しています。

 

だからこそ、世の中で苦しむ自律神経が関与する症状で苦しむ人を救うために、

平井鍼灸院で自律神経の乱れに特化した施術を行っております。

 

【平井鍼灸院が得意とする疾患】

・自律神経失調症

・うつ病

・頭痛

・ふらつき、めまい

 

是非ご相談ください。

お力になれると思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

平井鍼灸院 院長 梅田俊

カテゴリー: 食事管理, うつ病, セルフケア, 自律神経失調症.
  • 03-3683-7670
  • 東京都江戸川区平井4-11-3 サンライズエンドウII 4階
  • お問い合わせ
  • お気に入り