江戸川区の「自律神経失調症・うつ病専門」施術の鍼灸院
うつ病・自律神経施術専門 平井鍼灸院 ‐ 東京都江戸川区
お知らせ

10月25日(火):本日は10:00から営業開始です。WEB予約は24時間可能です。

" "

【不眠症とは?】

 

「目がさえて眠れない」「疲れているのに眠れない」「眠りたいのに眠れない」などの不眠症の症状が増えています。

 

これは休む神経の力が弱くなっている状態です。

 

人間の体には自律神経という神経があり、自律神経には動くための神経の「交感神経」と、休むための神経の「副交感神経」があります。

 

通常夜は「副交感神経」の働きが強くなるのですが、不眠症の方は夜でもこの休むための神経が強くならないのです。

 

では、なぜ眠りたいのに休むための神経が強くならないのでしょうか?

原因は大きく分けて3つあります。

 

①不規則な生活リズム

これは昼夜逆転の生活や、寝る直前までパソコン作業やスマートフォンを使用しているなどの普段の習慣によるものです。

 

②心の興奮が治らない(短期的なストレス)

心の興奮が治まらない状態とは2つあります。
1つ目は昼間に緊張や興奮をしすぎた場合、そして2つ目は明日(将来)のことで緊張や興奮、不安がある場合です。

 

③継続的緊張(長期的なストレス)

これは長期間ストレスや不安などを感じている状態で、人間関係に悩んでいたり、災害などで避難所で暮らしていたり、長期間心が休まらない状態が続くものです。

 

例え不眠症の症状は出ていなくとも、これらの原因に当てはまる方は要注意です。

 

夜でも働くための神経「交感神経」が強くなりやすい状況なので、休むための神経「副交感神経」のスイッチが入りやすいようにしてあげる必要があります。

 

鍼灸施術は休むための副交感神経を働きやすくすることが出来ます!

 

自律神経失調症とうつ病の患者さんの施術を11年間行ってきた平井鍼灸院に、ご興味がある方はLINEやWEBからご予約を承っております。

 

ご連絡心よりお待ちしております。

 

江戸川区 平井鍼灸院 鍼灸師 小川 惠美

 

 

↓↓ご予約方法はコチラ↓↓

■お電話:03-3683-7670

■ネット予約:https://cgx.power-k.jp/hm-hmml/view/hmml/hmml010/hmml01009.html?sCompanyCd=11567&sFormNo=754974746&resCmpFlg=false

当日ネット予約でもOK!

■LINEにご連絡
通常のLINEのようにこちらの
トークへ返信でOK!
https://lin.ee/m9kN9vs

  • 03-3683-7670
  • 東京都江戸川区平井4-11-3 サンライズエンドウII 4階
  • お問い合わせ
  • LINE公式アカウントから予約可能
    LINE公式アカウントから予約可能
  • ▼ 24時間予約可能 ▼
    ▼24時間予約可能▼
  • 受付案内
    受付案内
  • アクセス
    アクセス(お問い合わせください)
  • 営業日カレンダー
    « 2022年12月»
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    • 休診日
  • ご来院地域
    【東京都】
    江戸川区 江東区 墨田区 文京区
    【千葉県】
    船橋市 市川市 松戸市 千葉市
  • お気に入り