東京都江戸川区の「うつ病専門」自律神経施術を得意としている鍼灸院 都心部千葉方面からのアクセスも総武線沿線で便利
うつ病・自律神経施術専門 平井鍼灸院 ‐ 東京都江戸川区
お知らせ

■8/30症例報告更新のお知らせ

多汗症で悩んでいる方へ
諦めないでください
薬よりも鍼灸をお勧めします

 

多汗症の症例報告を更新しました!

 

多汗症で悩まれている方が、先日ご来院されました。どうしたら良くなるのか心配で困っている方でしたが、1回目の施術で回復傾向が見えました。これは何故なのかというと、分かり易い理由があります。今回はお知らせ更新ですが、少し専門的な部分も含めてご説明をさせて頂きます。

 

多汗症とはどういう症状なのか?

 

多汗症とは、自律神経失調症の1つです。通常皮膚の汗腺(汗を出す穴)の開きぐらいを調整している自律神経の働きが乱れることによって、大量の汗をかいてしまう状態を言います。多汗症になってしまう人の特徴とはどんなものがあるでしょうか。

 

「ストレス」の画像検索結果 

強いストレス環境に身を置いている方

 

「更年期」の画像検索結果

更年期に入った方

 

「不眠」の画像検索結果

睡眠の質が低下している方

 

「多忙」の画像検索結果

昼夜逆転生活を送っている方

 

「薬」の画像検索結果

毎日お薬を3種類以上服用している方

 

多汗症になぜなってしまうのか?

 

多汗症になる理由は、高ストレス状態に対して自分自身の体力が少ない状態だから起こります。上記の例に当てはまる方は、要注意です。なぜならば、既に高ストレス状態に陥る環境が出来上がっているからです。知らず知らずのうちに多汗症になるリスクが高まっているので、注意が必要なのですが、何か対策を立てていらっしゃる人は数少ないです。どんな対処法があるのかを理解しておくだけでも損はしないでしょう。

 

多汗症の一般的な対処法とは?

 

西洋医学では、皮膚科で外用薬が出されることがあります。イオントフォレーシスというやり方もあります。詳しくは参考サイトをご覧ください。

※参考サイトhttps://www.dermatol.or.jp/qa/qa32/q10.html

 

  • 03-3683-7670
  • 東京都江戸川区平井4-11-3 サンライズエンドウII 4階
  • お問い合わせ
  • 毎月平井健康通信
    毎月平井健康通信

    毎月発行しているニュースレターが見れます。

  • LINE@から予約可能
    LINE@から予約可能
  • ▼24時間予約可能▼
    ▼24時間予約可能▼
  • エキテン
  • 受付案内
    受付案内
  • アクセス
    アクセス(お問い合わせください)
  • 営業日カレンダー
    « 2019年9月»
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    • 休診日
  • ご来院地域
    【東京都】
    江戸川区 江東区 墨田区 文京区
    【千葉県】
    船橋市 市川市 松戸市 千葉市
  • お気に入り