東京都江戸川区の「うつ病専門」自律神経施術を得意としている鍼灸院 都心部千葉方面からのアクセスも総武線沿線で便利
うつ病・自律神経施術専門 平井鍼灸院 ‐ 東京都江戸川区

神経痛

うつ病の方の神経痛

 

初めまして、平井鍼灸院の梅田俊です。

平井鍼灸院は自律神経の乱れから生じる症状や、うつ病(うつ状態)によって引き起こされる様々な症状をはり施術で改善しております。うつ病の方は、体に痛みを感じやすい状態にあります。何故かというと、交感神経という自律神経の一種が緊張状態にあるからです。交感神経はストレスを受ける事によって緊張してしまいます。緊張した状態では、より知覚神経が敏感になりますので体が痛みを感じやすくなったり、血流が悪い状態が出来上がってしまうことで神経痛に繋がります。

 

うつ病の方の神経痛の特徴

まず、神経痛の定義をお伝え致します。

整形外科に行ったときに神経痛と診断されるには、ある要素を満たしているから診断されております。

 

1.電撃痛がある(ピリッという急な痛み)

2.ワレ―の圧痛点が存在する(ある場所を押すと、神経痛が誘発される)

3.持続的ではなく、瞬間的な痛みである(ずっと続くものではない)

 

神経痛は上記の条件を満たしている必要があります。つまり、世の中の多くの神経痛は、神経痛のような症状に当てはまる可能性があるのです。あなたの症状はいかがでしょうか。

いまあなたがうつ病と診断されていて、神経痛を感じているのであれば、一般的な神経痛なのかそれ以外の神経痛なのかを見極める必要があります。

 

うつ病の方の神経痛は、鎮痛剤が効かない事が多いです。局所的な炎症症状や熱を持っている状態であれば鎮痛剤が有効ですが、そうではない自律神経の交感神経緊張状態が原因である場合、お薬は効果的ではない場合があります。

 

うつ病の方には神経痛のような痛みがなぜ起こるのか?

神経痛のような症状は、一か所に出る場合もありますが、複数個所に出ることが多いです。これは何故でしょうか。理由があります。

 

一般的な神経痛には、原因があります。

しかし、うつ病の方の神経痛には明確な原因がない場合があるのです。

あえて言えば、体の歪みなどの機能的問題が挙げられます。

 

神経痛は知覚神経の問題ですが、それはあくまで結果です。本来は機能的な体の機能不全を改善することで良くなっていくことが、根治療になります。うつ病の方の症状が治りづらい理由が、ここにあります。

 

はり施術をすると、神経の余分な興奮状態がなくなるので神経痛が落ち着いてきます。施術期間として2カ月ぐらいはかかります。皆様良くなっていることを考えるとはり施術は有効だと言えます。

 

神経痛は、いわば体からの危険信号です。体をそれ以上動かさないようにしている状態なので、しっかりと原因と向き合って行く必要があります。平井鍼灸院に神経痛が原因で通院されている方も、ほとんどの方は自律神経の乱れを調整しながら施術をしています。

 

平井鍼灸院は、自律神経の乱れを調整するはり施術と共に約13種類ある手技療法の中からその都度組み合わせながら、あなたの体質改善をサポートしていきますので、安心して下さいね。

 

あらゆる体に対応する為に、常に研修や技術練習を重ねています。

諦めないでくださいね。

 

平井鍼灸院

院長 梅田俊

  • 03-3683-7670
  • 東京都江戸川区平井4-11-3 サンライズエンドウII 4階
  • お問い合わせ
  • ▼画像をクリック▼
    スタッフのブログ

    自律神経失調症内容、ほか院内の取り組みやイベントについてのご案内をしております。チェックしてみてください!

  • LINE@から予約可能
    LINE@から予約可能
  • ▼24時間予約可能▼
    ▼24時間予約可能▼
  • エキテン
  • 受付案内
    受付案内
  • アクセス
    アクセス(お問い合わせください)
  • 営業日カレンダー
    « 2019年5月»
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    • 休診日
  • ご来院地域
    【東京都】
    江戸川区 江東区 墨田区 文京区
    【千葉県】
    船橋市 市川市 松戸市 千葉市
  • お気に入り