東京都江戸川区の「うつ病専門」自律神経施術を得意としている鍼灸院 都心部千葉方面からのアクセスも総武線沿線で便利
うつ病・自律神経施術専門 平井鍼灸院 ‐ 東京都江戸川区

ストレートネック

自律神経の緊張とストレートネック

初めまして、平井鍼灸院の梅田俊です。

 

平井鍼灸院は自律神経の乱れからくる症状や、うつ病(うつ状態)によって引き起こされる様々な症状をはり施術で改善しております。当院に来院される患者さんでストレートネックと自律神経の乱れが主症状の方がいらっしゃいます。

 

自律神経失調症の方は、首のこりが酷い傾向があるのですが、ストレートネックの方もストレートネックがない人に比べて首に負担がかかりやすい状態です。首は自律神経の中枢である脳の近くにあります。ストレスがかかった時に交感神経が緊張すると、一番最初に固くなるのが首の後ろです。

 

ストレスを感じた時、首が緊張してしまうと様々な症状を引き起こします。

全身の体の緊張や冷え性、痛みを敏感に感じやすくなったりするので辛さがどんどん膨れていきます。

 

「もしかして、私はストレートネック?」あなたの症状はいかがでしょうか?

ストレートネックには、後天的になるものが多いです。筋肉が緊張することにより、本来保たれている首の骨の弯曲(カーブ)がなくなってしまうのです。筋肉の緊張が持続的に入っている状態は、交感神経が緊張していることを表しています。

ストレートネックの方は、あごが前に出ていたり、背中が丸まっていたりします。

姿勢が悪いのが特徴です。それでは何故ストレートネックの原因は出来上がってしまうのでしょうか。

 

ストレートネックが何故、自律神経失調症やうつ病に関係しているのかというと、3つの要素が考えられます。

 

自律神経失調症とうつ病の方に見られる3つの原因

1.筋肉の緊張感が高まっている。

これは運動して固くなったわけではありません。

自律神経の交感神経(体を動かす神経)がストレスに反応したことによる、

自律神経性の体の緊張を意味しています。

 

ストレートネックの方は、後頭直筋、頭斜筋、後頭下筋、僧帽筋という筋肉が硬くなります。首の骨は適度に前弯(前に向かって弓なりになっている)して、頭の重さを逃がしながら支えています。神経に圧迫される負荷がかからないようにするためです。

 

ストレートネックは、この神経を圧迫する負荷が強くなることで自律神経の乱れに関与していると考えられます。あなたが悩んでいるストレートネックは、どのような原因で出来ているのか、今一度検査をしてみても良いかも知れませんね。

 

2.頭蓋骨の歪みがある。

頭の骨のことを、頭蓋骨(とうがいこつ)と言います。

 

頭蓋骨は脳を保護している骨です。この骨の歪みが、自律神経の働きに対して

悪影響があるのです。具体的には、頭を保護しているお水(脳脊髄液)の循環が悪くなり、自律神経の働きに影響していると考えられています。

 

自律神経失調症もしくはうつ病になる可能性がある、もしくはそうなっている人は、

頭蓋骨の歪みが酷いケースがあるのです。

 

ストレートネックが起こっているという事は、脳のストレスが強くかかっている証拠です。なぜなら、頭蓋骨と首は関節を形成しており、常に連動しているからです。

ストレートネックである以上、頭蓋骨の歪みは必ず起こっています。

 

3.背骨、骨盤のゆがみがある。

骨の歪みは、ストレスに対する抵抗反応と捉えています。

 

ストレスが体にかかることで筋肉を緊張させますが、それが慢性的になることで、

骨格が徐々に歪んでいきます。背骨の横を縦に走っているのが自律神経です。

骨盤は自律神経の流れが終わる場所で、腸内の血流にも大きく関与しています。

 

小腸や大腸は、副交感神経の集合体、「第二の脳」とも言われるほど、豊富な副交感神経(迷走神経)が入り込んでいます。

 

背骨と骨盤の歪みがある状態だと、自律神経に対する影響が大きくなります。

その結果、ストレートネックが出来上がるのです。

 

ストレートネックの根本的な原因は、自律神経性の筋肉の緊張が起こっているということ。体が歪んでいることで、ストレスが抜けづらい状態になっていることを踏まえると、骨格の歪みはストレートネックをさらに悪化させ続ける可能性があります。

 

平井鍼灸院での解消法は、「コチラ」です!

平井鍼灸院では、ストレートネックの原因になってしまう自律神経の乱れを改善するはり施術を行っております。13種類の手技療法と5種類の補助療法を組み合わせることも同時にしていきますので、より効果的に自律神経の緊張状態を緩和させることが出来ます。

 

特にあなたのストレートネックの原因となっている、頭の骨の歪み、骨格と骨盤の歪みは当院の施術の組み合わせにより調整することが可能となります。

 

過去に、ストレートネックが解消したり、痛み止めなどを使い続けてきた日常から解放される改善例がありますので、ご安心ください。

 

あなたが自律神経の乱れやストレートネックによる辛い症状に悩んでいるのであれば、一度平井鍼灸院にご相談ください。お力になれるはずです。

 

平井鍼灸院

院長 梅田俊

  • 03-3683-7670
  • 東京都江戸川区平井4-11-3 サンライズエンドウII 4階
  • お問い合わせ
  • ▼画像をクリック▼
    スタッフのブログ

    自律神経失調症内容、ほか院内の取り組みやイベントについてのご案内をしております。チェックしてみてください!

  • LINE@から予約可能
    LINE@から予約可能
  • ▼24時間予約可能▼
    ▼24時間予約可能▼
  • エキテン
  • 受付案内
    受付案内
  • アクセス
    アクセス(お問い合わせください)
  • 営業日カレンダー
    « 2019年3月»
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    • 休診日
  • ご来院地域
    【東京都】
    江戸川区 江東区 墨田区 文京区
    【千葉県】
    船橋市 市川市 松戸市 千葉市
  • お気に入り